大三島
今治市
新居浜市
四国中央市
松山市
久万高原町
大洲市
八幡浜市
宇和町
宇和島市
愛南町

南海放送

南海放送

本日は

9/25

くもり時々晴れ

26/19 30%


テレビ
TV
ラジオ
RADIO
イベント
EVENT
オンデマンド
ON DEMAND
アナウンサー
ANNOUNCER
ニュース
NEWS

『カクテル・・・ソローキンの見た桜』

In Categoryヒコヒコ日誌
By田中和彦

映画のプロデューサーから「田中さん、カクテル『ソローキンの見た桜』が出来ました・・・とメール。

あの「露口」のオリジナルレシピで完成したらしいです。多分、ウォッカベース。

見た感じ、淡い大人の恋のイメージは表現されているみたいです。

いいわ!!で、いくらなの?

「1000円・・・ぐらいです」

ぐらい?!(笑)(爆)

いっぱい飲んだ挙句だから、はっきり単価が分からないらしい(笑)

ラジオドラマ「ソローキンの見た桜」は日露戦争当時のロシア兵墓地を舞台にしていますが、

僕のテーマは

“人生は素晴らしい 。だけど、それは時々完璧ではない”・・・でした。

そのイメージの映画になってくれますように。

そのイメージのカクテルでありますように。

サントリーバー「露口」で飲んでみて下さい。

『サラリーマン&ラジオマンの習性』

In Categoryヒコヒコ日誌
By田中和彦

来週月曜日。10月1日は65周年の開局記念日です。

僕がサラリーマンとして、一年の中で一番大切にしている日。

facebookの日記を見返したら、去年の今日は開局記念日用のネクタイを買いに行ってました。グリーンのサイモン・カーター。

で。昼休みに、慌ててネクタイを買いに・・・(笑)

今年は茶系が欲しかったので、ごらんのマウリツィオ・バルダサーリと合わせたチーフにいたしました。

台風の接近の為、9月30日(日)「メディアまつり」が残念ながら中止になりました。

「リリー・フランキーさんと杉作J太郎さんのラジオ番組に穴が空いたので、リリーさんの代打をお願いしたいのですが」と、ラジオ局長とディレクターに懇願されました。

はい。

(お願いされたらラジオはなんでも二つ返事で受ける事…僕がラジオマン時代に作ったルール)で・・・

9月30日(日)11時~12時 生放送をやります。

J太郎君は好きだからいいんだけど。

テーマはなんなの?

「映画とラジオ」でお願いします・・・。

開局記念日の前日。旅の恥はなんとかです。

『僕はそのレベルだから・・・』

In Categoryヒコヒコ日誌
By田中和彦

キー局の後輩が、先日松山に帰ってきた時、お土産にくれたネットワークTシャツ。

9月21日付のブログに書いた、当社が「おにぎり」を出したパーティーのお世話をしていたスタッフが自分達で作ってお揃いで着ていたTシャツ。

そういえばワイン片手に「あれ、いいね」と彼に呟いた記憶が・・・

「安もんで色落ちもするそうですから、気をつけてください。先輩が身につけるレベルのものではありませんが・・・」と。

ううん。僕はそのレベルだから(笑)。

貴重な一点もの。

9月30日の「メディアまつり」で着てみようかしらん。

『ウチはおにぎりなの?!』

In Categoryヒコヒコ日誌
By田中和彦

日本テレビ系列のパーティはネットワークの特色をだすためか、立食パーティーの食材を各局が準備して持ち寄ります。

当然ながら、山梨放送はワインだし、札幌テレビは北の海産物な訳です。ふたつとも大人気。

ところで。四国4県のラテ兼営社は全局日テレ系なんですが、

RKC高知放送は当然、”鰹のタタキ”。

RNC西日本放送は”オリーブ牛のローストビーフ”。

JRT四国放送はアワビの仲間、”トコブシ”。

な、の、に。

ウチは?!・・・えー?!おにぎり?!なの?(笑)

東京支社長にいいました。「お前、勇気あるな?!」

そしたら・・・「酔った後の“鯛めしおにぎり”は絶対受けます!」と。

事実、50個が完売いたしました(いいヨミだったね)

学びました。人生は・・・格好よりも“結果”だと。

『鮎はあれど鰻はあれど…』

In Categoryヒコヒコ日誌
By田中和彦

正岡子規が亡くなった日。

糸瓜忌(へちま忌)の集いに来ています。先程、鶏頭の花を献花をさせて貰いました。

子規記念博物館に掲げられた俳句が、道後の秋の風に揺れています。

「鮎はあれど鰻はあれど秋茄子」

どんな贅沢な外食よりも家ごはんの方が美味しい・・・みたいな句でしょうか。

うん、うん。わかる、わかる。

子規よりもすでに30年も長く行きているのに日々の感動をたくさん見逃している気がします。

トップページへ