大三島
今治市
新居浜市
四国中央市
松山市
久万高原町
大洲市
八幡浜市
宇和町
宇和島市
愛南町

南海放送

南海放送

本日は

10/29

晴れ時々くもり

20/13 20%


テレビ
TV
ラジオ
RADIO
イベント
EVENT
オンデマンド
ON DEMAND
アナウンサー
ANNOUNCER
ニュース
NEWS

『家族の肖像』

In Categoryヒコヒコ日誌
By田中和彦

80歳を過ぎても尚、健筆でいらっしゃる高橋光子さんから同人誌「群青」に連載されていた「家族の肖像」がハードカバーになったらしく、新刊本が送られてきました。

四国中央市ご出身。川之江高等女学校OGだと記憶しています。

ラジオ南海の草創期にドラマの脚本家をされていて、以後「文学界新人賞」を受けられ、芥川賞の候補にもなった方です。

僕は昭和30年当時の彼女の脚本を退職されたディレクターから譲られ、手元に個人的に保存しています。

作家というよりは、ラジオの大先輩という位置づけで尊敬もし、ありがたくお付き合いを頂いています。

今尚エネルギッシュに動かれている大先輩に朝一番、お礼のおハガキを書けること。

背筋が伸びます。

そして、・・・・なんだか幸せです。

%e7%a4%be%e9%95%b7%e6%89%8b%e7%b4%99

※高橋光子さん
 愛媛県生まれ。
「蝶の季節」、「遺る罪は在らじと」が芥川賞候補となる。

トップページへ