大三島
今治市
新居浜市
四国中央市
松山市
久万高原町
大洲市
八幡浜市
宇和町
宇和島市
愛南町

南海放送

南海放送

本日は

10/24

晴れ

19/11 10%


テレビ
TV
ラジオ
RADIO
イベント
EVENT
オンデマンド
ON DEMAND
アナウンサー
ANNOUNCER
ニュース
NEWS

『M君の来訪』

In Categoryヒコヒコ日誌
By田中和彦

昨夜。M君から「明日、松山に行くのですがお時間ありませんか?」と連絡が・・・。

高校時代。大分から毎日のようにリクエストカードを「ポップスヒコヒコタイム」に送ってくれていた有名ラジオリスナー。

バイク狂でそのままヤマハに入った「ウルトラの父」君と二人して(当時は県外リスナーと呼ばれていた)大分組の双璧でした。

「僕にとっては音楽の先生ですから、恩師に会いに来た気分です」とM君。三人のパパ。

ラジオの、ポップスの、ロックの黄金時代でした。

彼は今、農林水産省の役人さん。明日の日本の林業に命をかけていて、現在は宮崎県庁に単身で出向している課長さん。

彼が受験生の時に会って以来だから、30年ぶりの邂逅。

受験に失敗した時に「Mさあ。人生っていうのはこっからなんだぜ」と僕に励まされて、やる気スイッチが入ったんだそうです。
(・・言った本人は覚えていませんが・・笑)

「和彦さんがロックな雰囲気のままなので、嬉しかったです」と言葉を残して、全国大会とやらに出かけました。

彼のハガキの文字まで今も覚えています。

ペンネームが当たり前だった時代に彼は本名を”かな表記”で書いていました。

M君・・・大分の「みえのひろみち」君。

逢いに来てくれてありがとう。ヒューイ・ルイスな気分になれました。

トップページへ