大三島
今治市
新居浜市
四国中央市
松山市
久万高原町
大洲市
八幡浜市
宇和町
宇和島市
愛南町

南海放送

南海放送

本日は

10/28

くもり時々晴れ

22/12 30%


テレビ
TV
ラジオ
RADIO
イベント
EVENT
オンデマンド
ON DEMAND
アナウンサー
ANNOUNCER
ニュース
NEWS

『心からの笑顔。そして、高山さんの誘惑』

In Categoryヒコヒコ日誌
By田中和彦

カンボジアで地雷処理を続けて14、5年。高山良二さんとやっとランチする時間ができました。

%e9%ab%98%e5%b1%b1%e3%81%95%e3%82%93

マスメディアの最初の登場は懐かしのニュースキャスター金原さおりアナの取材だったとか・・
あっ!? そいつは今、結婚してシンガポールにいます・・とフェイスブックの彼女の顔を見せました。
(サオリン、高山さんから友達申請がいくと思いますよ)

「懐かしいですね」と。
高山さんの笑顔はいつも心からの笑顔。

最近の僕はどうだろう。だんだん人相が悪くなっている気がする(笑)
信念が足りんのだろうなぁ、と思います。

「田中さん。成田からプノンペンの直行便ができたのですよ。
3、4日雲隠れして来ませんか? ハンモック用意しておきますから」と高山さん。

秘書ちゃん。僕が突然、失踪したら一番にカンボジアを疑ってください。

※高山良二さん 認定NPO法人 国際地雷処理・地域復興支援の会(IMCCD)理事長
1947年、愛媛県北宇和郡三間町(現宇和島市)生まれ。
自衛官としてカンボジアのPKO(国連平和維持活動)に参加。退官後、地雷処理を円滑に行うために私財を投じて、自衛隊OBと共にNPOを平成14年に設立し、不発弾処理活動を現地で立ち上げる。

トップページへ