大三島
今治市
新居浜市
四国中央市
松山市
久万高原町
大洲市
八幡浜市
宇和町
宇和島市
愛南町

南海放送

南海放送

本日は

10/31

晴れ時々くもり

22/11 20%


テレビ
TV
ラジオ
RADIO
イベント
EVENT
オンデマンド
ON DEMAND
アナウンサー
ANNOUNCER
ニュース
NEWS

まとめます!高校生月間

In Category未分類
By番組スタッフ

12月は、「くめさんの空“高校生月間”」として、高校生からくめさんのところに届いた感想をご紹介してきました。

30日は、今年最後の放送、そして、高校生月間のまとめとして、くめさんから高校生など若い方々へのメッセージをお送りします。

番組をお聞きの方はご存じのように、くめさんは、様々な困難を乗り越えてきた強さがあり、その困難から学んだことを私たちに伝え続けてくれています。
でも、最初から強かったわけではないのです。
困難にぶつかったときにどうすればよいのでしょうか。
また、「幸せ」とはどんなものでしょうか。

くめさんの体験からの言葉と、くめさんの人生の師、鍵山秀三郎さん(イエローハット創業者)の「三つの幸せ」をご紹介します。

曲は、「冬の夜」と「お正月」をお送りします。

若い方へのメッセージですが、すべての年代に言えることでもあります。
ぜひ、お聴きください。

くめさんの言葉で、気持ちよく平成30年を締めくくって、気持ちよく新年を迎えましょうね。
良いお年を~!

もっと、高校生月間!

In Category未分類
By番組スタッフ

ぜひぜひお聞きいただきたい!高校生月間の「くめさんの空」

16日も八幡浜にある川之石高校の生徒たちが、くめさんの生き方に学んだ人権学習研究授業の感想をご紹介しました。。
事の詳細がおわかりにならない方やまだお聞きでない方は、ラジコのタイムフリーでお聞きいただけますので、ぜひ、聞いてみてくださいね。

さて、次回は23日の放送で、クリスマス直前。プレゼントが行き交う時期ですね。
皆さんにとって一番のプレゼントはなんですか?

くめさんにとって一番の贈り物は・・・、

“命”であり、
“自分の存在価値”を見つけることができたこと。

くめさんへのインタビューを聞いた生徒たちも、“自分の存在価値”について考えて感想を書いてくれました。
番組でご紹介します。

そして、高校生たちへのメッセージとなる詩を、くめさん自身の朗読でお送りします。
詩「お前の居場所」(秘めだるま・増刊22号「山より太い猪は出ん」28ページ)

エッセイは、できたばかりの 秘めだるま・2019年 冬の号 から
「私が“サンタクロース”じゃった頃」(100ページ~)

曲は「あわてんぼうのサンタクロース」と「北風小僧の寒太郎」です。

今週も来週も「くめさんの空」で、心がほっこり温かくなりますよ!

ひきつづき、高校生月間!

In Category未分類
By番組スタッフ

師走も半ば、本格的な寒さがやってきましたが、
「くめさんの空」の12月は、高校生のホットな声をお届けする”高校生月間”を、熱く熱くお送りしています。

16日は、八幡浜市にある川之石高校で行われた人権学習の授業の感想、第2弾。
1年1組の生徒が、くめさんを取材し、くめさんの詩「手が2本あるのは」を授業で紹介しました。
瑞々しい生徒の感想を、ぜひおききください。

なお、番組の中でも、詩「手が2本あるのは」(詩集『山より太い猪は出ん』30ページ)を朗読でご紹介します。

さらに、くめさんが「秘めだるま」を出版するきっかけとなった、ある障害者母子の事件をもとに綴った詩「12月のレクイエム」(同上33ページ)も朗読します。

曲は「手のひらを太陽に」と「母さんの歌」

ストレートな高校生の言葉に、今回も気づかされることがいっぱいです。
ぜひ、きいてくださいね。

トップページへ