永野彰子

ニュース解説

社長を編集する

いま「社長の編集」が"きている"そうです。 「せいかつ編集室」のサイトを運営し、ホームページやSNS、紙媒体などのPRツールを利用した企業や店のブランディングを中心に手掛ける大木春菜さん。 編集の力でファンをつくるをテー...
ニュース解説

モンスター化する”怒り”

「腹が立つ!」気持ちを、一旦ぐっと堪えたはずなのに、「何でこんな理不尽な目にあわされるんだ…」とイライラして、そのあとしばらく何も手につかなかったという経験は、短気な私、数日に1回周期でやってきます。 怒り。このやっかいな感情を持て余し、...
ニュース解説

えひめのお土産は何にしますか?

きょうのニュースな時間は、松山出身のギフトコンシェルジュ、裏地桂子さんに出演いただきます。 帰省のシーズンです。ふるさとでのんびり過ごしたのはいいけれど、いつもながら頭を悩ませるのがお土産。テレビ・ラジオ雑誌さまざまなメディア...
ニュース解説

選手のその後

「このシールをドアに貼っておくと防犯対策になる」-。 一人暮らしの女子大学生の間でまことしやかに語られているとか。   松山市に総本部がある新国際空手道連盟芦原会館、2代目館長の芦原英典さんにインタビューしました。 ...
ニュース解説

高知でグランピング!

大自然の中なのに、真っ白なシーツのベッドでぐっすり眠れて、後片付けの心配なくバーベキューが楽しめる… 自然の中で豪華なキャンプが楽しめるグランピングが人気です。 高知に、素敵なグランピングが楽しめる宿があることを知り、出かけまし...
ニュース解説

メールと電話、どちらが失礼?

「働き方改革」で、みんなが働きたいように働けるしくみを作りましょう!とはいうものの、考えなければいけないことがありすぎてまたストレスになる…。働き方改革を、法律・医療・心理など多面的にとらえる勉強会に参加してきました。 多様な働き...
ニュース解説

「違和感」に隠されたもの

「いま、不登校の子供を持つ親御さんからの相談が、とても増えているんですよ」-。 毎週水曜日の「ニュースな時間」で、不登校などのカウンセリング事例から見える社会の問題を語る、カウンセリングスペース麦の家(ばくのいえ)代表の長谷川美和子さ...
ニュース解説

繁盛店にはワケがある

平日の夜、市内中心部の繁華街から離れているのに、いつもお客さんで賑わっている居酒屋が会社の近くにあります。 オープンしたのは8年前。飲食店の業界内では、1年後に生き残っている店が5割、3年後は3割、5年後には1割とも言われてい...
ニュース解説

優雅な0次会か朝シャンか

デパ地下が、0次会で賑わっているらしいー。 0次会というと、宴会前の待ち合わせや時間つぶしのために、どこかで軽く飲むことを言います。(おじさんの‟立ち飲みで1杯ひっかけ“とは、ちょっと違うそうですが…) 平日夕方5時、松山三...
ニュース解説

おかあさんの宝物

ずいぶん待たされている梅雨入り。気象予報士水口佳美さんの月曜日の予想では、金曜日ごろだとか。先週に続き、水口さんに注目します。 ◆自信のない人生からの奮起 大学受験も就職活動も思うようにいかず、何か自分の人生で、自信を持...