三谷隆司

ニュース解説

『自民党県連の研究』④新人獲得”せめぎ合い”

『第一部・分裂の深層④~新人獲得”せめぎ合い”』 GW直前の26日、会派「自民」に2人の保守系新人県議が所属する意思を表明し、”数の戦い”にほぼ終止符が打たれました。 ◆”新人勧誘合戦” 新田泰史さん(30才・東温市)を巡...
ニュース解説

『自民党県連の研究』③新県議、選択という試練

『第一部・分裂の深層③~新人県議、選択という試練』  愛南町の県議選で、34歳で初当選した保守系の中田晃太郎さん。 自民党が分裂している県議会で、自民、あるいは志士のどちらの会派を選択するか? 選挙直後の4月10日、取材しました...
ニュース解説

『自民党県連の研究』②保守の美田はどこへ

『第一部・分裂の深層②~保守の美田はどこへ~』 改選後、県議会・保守勢力の勢力図です。 (4月8日現在)  自民は東予と中予に強く、自民から分裂した志士は、南予に強いことが分かります。  「南予は(保守にとって)かけがえ...
ニュース解説

「ソローキンの見た桜」と道徳教育

 映画「ソローキンの見た桜」の物語のプロローグの舞台となる松山市のロシア兵墓地。 この墓地での地元中学生による35年に及ぶ清掃活動が、この春から始まった、中学校の道徳科の教科書に取り上げられています。  教育出版の検定教科書で、...
ニュース解説

「自民党県連の研究」①新しい秩序の誕生

『第一部・分裂の深層①~新しい秩序の誕生~』 おととい(7日)、県議選の投開票が行われ、新しい47の議席が決まりました。 すでに第1会派をめぐる”数の戦い”が始まっています。 「きれいごとではない。議会は数。」(議長経験者...
ニュース解説

被災者を悩ます「運転資金」の現実

 宇和島市吉田町の創業137年という老舗「旭しょうゆ」は、西日本豪雨で浸水被害を受けました。 被害は建物、設備、在庫品など合わせて、ざっと9000万円といいます。 営業再開へ向けて4代目、中川賢治さん(45)が今、頭を悩ませてい...
ニュース解説

今治タオル第3の発明!?ミニバスタオル

 写真のサイズの違いが画期的なんです。 白いタオルが従来のバスタオルのサイズ。ピンクっぽいのがミニバスタオルです。  今治タオル工業組合が東京・南青山で運営するアンテナショップで、ミニバスタオルが人気を呼んでいます。 みな...
ニュース解説

西条市は分水に「応じない」の”深層”

 とにかく情報管理にピリピリしていました。 あす(3月20日)、西条市議会で松山分水を巡って、市議会の意思を示す決議が行われます。 結論は「応じられない」です。  きのう(18日)行われた市議会の議員全員協議会は、非公開(...
ニュース解説

めちゃイケ!てるニュース番組とは?

 3月7日、タレントで『めちゃイケ』出演などで知られる大久保佳代子さんと 、南海放送ラジオでお馴染みの杉作J太郎さんの渋谷で行われたトークショーに招待されました。  この中で、AI時代のお笑いの”未来の姿”についての2人のトークを聞い...
ニュース解説

人口減少社会と幼稚園、そして挑戦

130年を超える歴史を持つ愛媛大学教育学部附属幼稚園が新たな一歩を踏み出します。 2019年度の園児募集をこれまでの12月から8月に4か月前倒しし、さらに8月以降も、定員に満たない場合は随時、募集を続けます。 また、園舎...