竹内アナがeスポーツ実況講義~松山大

ニュース解説

松山大学で、この春から意欲的な講義が
開設されています。

『eスポーツビジネスマネジメント特殊講義』

若い世代に支持されるeスポーツを
新しいビジネスの機会と捉え、
どんな可能性があるのか?
全国から多様な講師を招き、
eスポーツの最先端情報の中から
見つけようという試みです。

先週21日(金)は、eスポーツ大会などで
四国で今、最も実況や司会の実績を持つ
愛媛県eスポーツ連合公認アナウンサー
竹内愛希さん(南海放送)が講師に招かれ
128人の受講生を相手に
(コロナで9割以上がリモート参加)
eスポーツ実況を披露しました。

90分間講義のダイジェスト動画です。

▼『プロが指南!eスポーツ実況
~虚像を実像へ』(8分35秒)

講義は4月16日から7月30日までの前期
毎週金曜日、合わせて15回行われ、
これまでに
・愛媛大学のスポーツや医療の専門家
・愛媛県eスポーツ連合
・東京都eスポーツ連合
・eスポーツ施設経営者
・eスポーツビジネス起業家らが
講義を行いました。

今後も
・自治体関係者
(eスポーツイベント実施者の立場)
・eスポーツを活用した社会貢献グループ
・プロeスポーツ選手(eスポーツチーム)
・日本eスポーツ連合
・大手ゲーム会社
・ARビジネス起業家ら
広い分野、視点から、
eスポーツビジネスについて
学生らと議論する予定です。

記者プロフィール
この記事を書いた人
三谷隆司

今治市出身(56) 1988年南海放送入社後、新居浜支局記者、県政担当記者を経て、報道部長。現在、執行役員報道局長・解説委員長。釣りとJAZZ、資本論研究が趣味。

三谷隆司をフォローする
ニュース解説
ニュースの深層 南海放送解説室