三谷隆司

ニュース解説

持ち帰り半額!対コロナ「あり得ない事業」

「これまでの役人の発想ではあり得ない事業」 愛南町商工観光課長の兵頭重徳さんが苦笑いします。 「愛南町は県内で一番早くコロナのダメージを受けた。町民のストレスもたまっている。思い切った手を打ちたかった」 そこで考え...
ニュース解説

妊婦さんにマスクを!新居浜の”粋”な配慮

新居浜市では年間、約800人の妊婦さんに母子手帳を交付するそうです。 新型コロナウイルス問題で、妊婦さんは不安を抱えています。 「万が一、感染した場合、重症化するのではないか?」「出産に悪い影響があるのではないか?」。 ...
ニュース解説

ポツンと一軒、”臨時”布マスク直売所

「マスクが買えない」「学校が始まったらマスクが必要なのに、どうしよう」。 マスク不足が深刻です。 そんな中、今治市の県道沿いに『布マスク製造直売』と書かれた看板が立ち、目を引いています。 多くの人が「一体、...
ニュース解説

コロナ問題~報道の危機意識と対策

私たち報道機関も、新型コロナウイルスの感染拡大で、過去にない危機に直面しています。それは『報道の継続が脅かされる』という危機です。 1つは放送現場で直面しています。私たち報道人(記者やカメラマン、デスクなど)も感染リスクにさら...
ニュース解説

食べた”つもり”でまず、現金!僕らの経済対策

八幡浜市の飲食店主らが、新型コロナウイルス問題による売り上げの激減に立ち向かおうと、「食べた”つもり”になって、まず現金」というユニークな、”緊急経済対策”プロジェクトをスタートさせました。 プロジェクトの中心人物の1人は、「...
ニュース解説

桜と人気のおでん、そして、コロナウイルス

西条市に桜の時期だけオープンし、時には2時間待ちという行列の出来る人気の『おでん』があります。 おととい(5日)、取材用に特別に作ってもらい、味見させてもらいましたが、一番人気のすじ肉を口に運ぶと田舎風の甘みが広がります。「ん...
ニュース解説

青木アナをNews Ch.4に起用した理由

きのう(30日)から大規模リニューアルした南海放送報道局の”主戦場”、News Ch.4の最大の目玉は、女性キャスターに入社2年目、23歳の青木美奈実アナウンサーを起用したことです。 なぜ、青木キャスターなのか? ご説明したいと思いま...
ニュース解説

『eスポーツを感動しながら学ぶテレビ』制作中!

3月8日に南海放送で開催されたeスポーツ大会『スティーロ杯ゼロ』は、愛媛はもちろん、全国的にみても”挑戦的”なeスポーツ大会だったと思います。より多くの方に楽しんでもらおうと現在、テレビ番組を制作中です。 番組タイトルは『eスポーツを...
ニュース解説

加戸前知事の訃報を受けて、取材者の立場で

きょう正午前、ある記者が「加戸前知事が亡くなったらしい」という一報を報道フロアに持ち込み、記者、デスクが総がかりで裏どりに走りました。死亡確認はなかなか難しい作業です。 確認は、あっけなく取れました。松山市内のある住居前に張り...
ニュース解説

”おたく”和気アナのeスポーツキャスター論

”おたく”を自認する南海放送アナウンサーで、記者でもある和気孝治さん(41)。今はミニ四駆にハマっていますが、もともとはプラモデル派だといい、この話を始めると長くなります。 現在、愛媛県内で唯一、eスポーツアナウンサー...