サッカー部の女子マネがeスポーツ選手に!

ニュース解説

きょうも動画解説です。

▼小松高校サッカー部女子マネージャーがeスポーツ選手に!

女子マネがeスポーツ選手に

動画の中で”独り勝ち”していた安藤妃奈乃さんは、小松高校ライフデザイン科の3年生。県外の専門学校に進学しようと思っています。ファッション関係に興味があるそうです。

もともとゲーム好きだったという川又祥乃さんは普通科の3年生。インターンシップ先でのリーダーシップが認められ、就職のお誘いがありました。卒業後は接客業に就くそうです。

2年生の岸本璃子さんは選抜クラスで英語が得意。進学希望で、松山大学に行きたいそうです。

3人それぞれ、希望する進路は異なりますが、一緒にチームを組んでeスポーツ大会に出場したという経験は、いい思い出になるのではないでしょうか。

3人は9月22日、松山市コミュニティセンターで開かれる、全国都道府県対抗eスポーツ選手権ウイニングイレブン部門愛媛県予選(カルスポフェスタ)に出場し、四国大会(徳島県)を目指します。四国代表になれば、12月に鹿児島県で開催される全国大会に出場します。

彼女たちと対戦したい高校生チームは出場、お待ちしています。まだ、参加受付中です。

▼受付フォームはコチラ!

【参加者募集】全国都道府県対抗eスポーツ選手権202…|ニュース|愛媛県サッカー協会 - Ehime Football Association
開催日 2020年9月22日(火・祝) 時 間 10:00~(参加希望チーム多数の場合、開始時間が変更になる可能性があります。予めご了承ください。) 場 所 松山市総合コミュニティセンター企画展示ホール松山市湊町7丁目5
記者プロフィール
この記事を書いた人
三谷隆司

今治市出身(55歳)立教大学卒。1988年南海放送入社後、新居浜支局記者、県政担当記者などを経て、報道部長。現在、執行役員報道局長・解説委員長

三谷隆司をフォローする
ニュース解説
ニュースの深層 南海放送解説室