ニュース解説

「令和の怪物候補」森木公式戦デビュー・「平成」愛媛の高校野球

5月3日。注目の1年生高知高校の森木大智投手が春の高校野球四国大会で公式戦デビューを果たした。中学時代軟式球で坊ちゃんスタジアムの電光掲示板に「150km」を計測した彼だ。 身長184㎝体重82㎏。すでに体格は高校生の中に入っても堂々...
ニュース解説

第9回「〝令和”と〝道後温泉”」

新元号「令和」がスタートした2019年5月1日午前0時。 改元を記念し、愛媛県内で最も有名な観光名所「道後温泉本館」でカウントダウンイベントが開催されました。降りしきる雨の中、国内はもちろん、海外の観光客や市民などおよそ3,000人が...
ニュース解説

GWは観光で復興支援

瀬戸内海の真ん中、愛媛からもとても近い山口県の周防大島町。 三津浜港と山口県の柳井港を結ぶ防予フェリーの航路に、周防大島の南端、伊保田港に寄港する便があります。鄙びた港ですが、島の北端にある大島大橋(柳井市との架橋)まで、絶景の海岸線...
ニュース解説

『自民党県連の研究』④新人獲得”せめぎ合い”

『第一部・分裂の深層④~新人獲得”せめぎ合い”』 GW直前の26日、会派「自民」に2人の保守系新人県議が所属する意思を表明し、”数の戦い”にほぼ終止符が打たれました。 ◆”新人勧誘合戦” 新田泰史さん(30才・東温市)を巡...
ニュース解説

第8回「進撃の巨人」×「まじめえひめ」

原作累計発行部数8,000万部を突破した人気マンガ「進撃の巨人」。 この「進撃の巨人」と「愛媛県」がこのほど、コラボしました。 その名も「まじめえひめプロジェクト」!! 愛媛県の県民性「まじめ」を統一コンセプトとして、全国に愛媛の魅力...
ニュース解説

”コネは最大限に利用せよ”

就活の情報ですか?SNSでさくさく調べました。大学の同窓会組織?縁がないですねー 先日、新入社員に尋ねた際の答えです。 全国どこの大学も、同窓会組織の若者離れがすすんで久しいとききます。 私が就職したころは、大学のOBやOGに...
ニュース解説

『自民党県連の研究』③新県議、選択という試練

『第一部・分裂の深層③~新人県議、選択という試練』  愛南町の県議選で、34歳で初当選した保守系の中田晃太郎さん。 自民党が分裂している県議会で、自民、あるいは志士のどちらの会派を選択するか? 選挙直後の4月10日、取材しました...
ニュース解説

愛媛陸上界に新星現る!ハードラー・松山北池田海選手

去年の全国高校総体(インターハイ)陸上競技。松山北高校の川添千秋選手が女子三段跳で優勝。走幅跳でも2位を獲得。たった一人の得点でインターハイ女子フィールドの部で優勝を果すという快挙を成し遂げた。 その名門松山北高校に期待の新...
ニュース解説

第7回「松山分水議論終結!?」

2019年4月16日、松山分水を巡る議論に一つの区切りが付けられました。 人口50万人を超える松山市は、石手川ダムと地下水の2つだけという“脆弱な水源”が長年の大きな課題となっています。このため、松山市では、2005年12月の松山市議...
ニュース解説

宇佐美まことさんの世界

「人生を遍路とすると、42歳という年齢は、第1番の霊山寺に立っているのと同じではないか」―。 人の心の闇を、完膚なきまで浮き彫りにする、松山市在住の作家、宇佐美まことさんが、このほど新刊を出されました。 活字離れが加速度的にすす...