季節外れのサクラ開花

ニュース解説

気象予報士の水口佳美です。

松山市の城山公園・さくら広場でソメイヨシノの花がちらほら…

ソメイヨシノは通常、夏に花芽が形成されて、いったん休眠し、寒い冬を経て休眠打破して開花しますが、台風や乾燥、虫害などで葉が落ちてしまうと稀に休眠打破が起こって花が開くことがあるそうです。今年8月、統計開始以来最も平均気温が高く記録的な高温となったことも影響したのかもしれません。
サクラもきっとびっくりしているでしょうが、せっかく咲いたサクラの花。秋空と一緒に楽しめそうです。

さて4連休の天気のポイントは…
後半ほどカラッと秋晴れ!朝晩は気温が下がり秋らしくなります。寒暖差が大きい時期ですので、羽織るものなどで体温調節をして素敵な連休をお過ごしください。

記者プロフィール
この記事を書いた人
水口佳美

1982年生まれ。伊予市出身。
2014年10月、気象予報士の資格取得
「サタデリ」「Beans」でのお天気コーナーを経て、
2020年4月から、ニュースCh4の気象コーナー「CH.WEATHER」を
担当。空を見ることが何よりの息抜き。
天気マークだけでは分からない愛媛の空をお伝えします。

水口佳美をフォローする
ニュース解説
ニュースの深層 南海放送解説室