ニュースのウラカタ#8「続・スタジオの秘密」

ニュース解説

ニュースのウラカタ#8「続・スタジオの秘密」

ニュースCH4を放送しているスタジオに潜入、続編です。
今回も動画を中心に…

⑤効率的配置

もぎたてテレビ=西向き
Beans=南向き
ニュースCH4=東向き
南海放送のスタジオは
とても効率的に活用されています。

⑥プロンプター
ニュースのリード部分を、
キャスターが原稿に目を落とさずに読める秘密兵器です。

CH4のキャスターは、
事前に原稿を下読みして記憶してしまうので、
プロンプターは必要ないとの噂も…

⑦バミリ


本番中キャスターの立つ位置に、
ビニールテープなどで印をつけておきます。
スタジオの床が映るサイズの映像に目を凝らすと、
たくさんバミリがあるのが確認できます。

⑧ヘルメット

6個あります。

⑨執筆

防音完備のスタジオでは筆が進みます。

次回のニュースのウラカタは、
#9「ニュースサブの秘密」

ネコ狙ってます!

ネコ専用コタツ(上面も暖かい)でくつろぐ16歳、
くつろぐ16歳を狙う1歳。

 

記者プロフィール
この記事を書いた人
宇都宮宏明

西予市宇和町出身、1996年 南海放送入社後、主にテレビ番組制作部門。
「もぎたてテレビ」のディレクター・プロデューサーなど担当。
2018年~「ニュースCH4」デスク(自称”世界で一番優しいニュースデスク”)。

宇都宮宏明をフォローする
ニュース解説
ニュースの深層 南海放送解説室