史上初、高校サッカー決勝で“”副音声”やります!

ニュース解説

南海放送史上、いや愛媛メディア史上初

ではないでしょうか“副音声”(しらんけど)。

いよいよ決勝カードが

帝京第五と今治東と決まった

【第100回全国高校サッカー選手権

愛媛県大会】

第4シード・帝京第五は

新人戦の県チャンピオン。

県総体では今治東に敗れました

(1-3)が、

タレント力では今年の愛媛NO.1。

ほぼ神奈川からのサッカー留学生ですが

選手権を目指してやってきた越境選手の

覚悟はハンパないです。

率いる植田洋平監督は現役時代

超名門・長崎国見高校で選手権出場。

U-18日本代表にも選出され

小野伸二、高原直泰、遠藤保仁ら

黄金世代と同じユニホームを着た

点取り屋。

「小野は当時からずば抜けてましたけど

遠藤がここまでになるとは

思いませんでした」と

笑いながら超ハイクラスな

サッカートークを話せる

スゲー経歴の持ち主です。

そんな植田監督が

「今年は本気で狙いに来ました」という

勝負の年。

帝京第五が優勝すれば史上初。

100回大会で新チャンピオン誕生となるのか。

対するは第2シード・今治東。

赴任した南宇和、松山工業3校全て

(しかも公立校)を全国選手権に導いた

高校サッカー界の名将・谷謙吾監督。

2年前の優勝を知る10番十亀君、

14番白川君を中心に

穴の無い、“らしい”チームを

今年も作り上げてきました。

特に未だ無失点の

ディフェンスラインは鉄壁。

石山君と大森君の2センターバックは山です。

山脈です。

FC今治とも協力しはじめて

さらに強くなった今治東。

岡田メソッド×名将・谷監督の

ハイブリッドチームが狙うのは

2年ぶり2回目の全国選手権。

“タレント軍団・帝京第五”VS“今東・山脈”

全国チケットへのポイントとなりそうです。

9月23日から始まった本大会もあと1試合。

今回ほど“チーム選手権・スタッフ”が

力を入れた大会はありません。

HPでの“第100回特別企画”

『THE・名勝負』

『実況アナウンサーは見た!』『選手権・怪物列伝』、

ツイッター、インスタでの試合速報はもちろん

『ザ・先制点』『ナイスキー!』のショート企画。

全国初の『全試合ネット配信』に

テレビ『激闘!高校サッカー』

ラジオ『高校サッカー魂』などなど…。

総仕上げが決勝戦です。

もちろんテレビ実況生中継はやります。

スペシャルゲストに新居浜工業高校出身、

元日本代表MF・福西崇史さん。

地上波での正統派実況は

古谷ANにお任せするとして

ロッベン江刺担当の“副音声”は

チト遊びます。

縦軸企画として

前半は全国選手権準優勝、

壬生川工業のメンバーお二人、

後半は日本一の南宇和から

お二人を入れ替わりで放送席に迎え

“今だから言える話”を聞く。

そして目玉コーナー1つ目は

『愛媛の歴代レジェンド選手に生電話』

伝説のあの選手に生電話して

“ここだけの話”を聞きます。

出演予定者は

済美伝説の一期生ストライカー、

堀川恭平さん(元ジェフ千葉)。

南宇和を沈めた男、森岡茂さん

(八幡浜工業~ガンバ、京都、神戸など)。

 

南宇和史上最強の2トップ、

大木勉さん(元広島、大分、愛媛など)と

ズーパー友近聡朗さん(元愛媛FCなど)。

さらにはあの元日本代表、小松が生んだ

レフティ・モンスターK・K選手!

(…は現在交渉中)

そして目玉コーナー2つ目は

『決定、愛媛の選手権ベストイレブン!』

番組中に皆さんからツイッターで

“愛媛の選手権ベストイレブン”を

募集します。

(条件:愛媛大会に出た選手限定)

#高校サッカー愛媛

で現在募集中ですので

是非、呟いてください。

私も先ほどやりました↓

が!激ムズです(汗)。

FW:西田、森岡、大木、川又、藤本、

  友近、有間…

MF:福西、松下、黒田、渡邉…

DF:大森、大西、實好、中野、

  伊藤、玉林…

GK:羽田、武田…

11人に絞れない!

特にフォワードで渋滞発生。

番組中に決められるのか

メチャ心配です。

とにかく泣いても笑っても

あと5日しかない

100回記念の愛媛県大会。

(全国大会も追いかけますよ)

全45校の想いを背負って

やる側も伝える側も

悔いの無い

サイコゥ、サイコゥ、サイコゥ

の決勝戦にしましょう!

あ、決勝も有観客ですよ~

記者プロフィール
この記事を書いた人
江刺伯洋

江刺伯洋(えさし はくよう)1971年3月1日松山市生まれ。
入社以来アナウンサーとして主にスポーツやラジオを担当。特にサッカー実況は少年からJリーグまで全カテゴリーをこなしてきた。
著書に愛媛FCのJ昇格劇を描いた「オレンジ色の夜明け」、「群青の航海 FC今治、J昇格まで5年の軌跡」がある。【現担当番組】DAZNのJリーグ中継(FC今治、愛媛FC)、ラジオ生ワイド「江刺伯洋のモーニングディライト・フライデー」(毎金曜午前07:15~11:09)など。

江刺伯洋をフォローする
ニュース解説
ニュースの深層 南海放送解説室