大三島
今治市
新居浜市
四国中央市
松山市
久万高原町
大洲市
八幡浜市
宇和町
宇和島市
愛南町

南海放送

南海放送

本日は

12/7

晴れ時々くもり

17/4 20%


RNB NEWS

テレビ
TV
ラジオ
RADIO
イベント
EVENT
オンデマンド
ON DEMAND
アナウンサー
ANNOUNCER
ニュース
NEWS

「ドラマスタイリストという仕事」西ゆり子さん

In Category未分類
By南海放送

ゴールデンウィ―ク、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今回、ご紹介するのは、日本のテレビ界における「スタイリスト」の先駆者的存在の西ゆり子さん。
200本を超えるドラマの衣装スタイリングを手がけていらっしゃいます。

2020年には、放送界で活躍し優れた功績をあげられた女性に送られる

『放送ウーマン賞 50周年特別賞』も受賞されています。

そして今年3月、自身のキャリアをまとめた
「ドラマスタイリストという仕事」を出版されました。

この本の中には、もちろん「ドラマスタイリスト」としての西さんのヒストリ―が

沢山詰まっていますが、真摯にお仕事をされながら、ワクワクしながら生きていく

そんなコツやエッセンスも紹介されています。

 

ドラマスタイリスト 西ゆり子さんが南海放送ラジオにご出演してくださいます。

毎週土曜日8:15~11:10放送 古茂田圭の「Smile mix 」

5月1日放送 ”Smile labo”コーナー(10時40分頃)

*radikoのタイムフリーを使うと、放送から1週間以内であれば聴くことができます。

 

明るく素敵な笑顔の西ゆり子さん。

私も、2度ほどお会いしたことがあるのですが(と言っても、西さんのイベントにお邪魔しただけなので面識はありませんが)

何のブランドでもないけれど、色がとても気に入っていて当時使っていたカバンを持って会場に入ったら

「あら、そのビビットな色いいわ~!そのカバンの色があることで全体のファッションが素敵に出来上がるわ」

というようなことを西さんがおっしゃってくださいました。

とっても嬉しく、”好き”とか”気に入っている”ということに自信が持てて、元気をもらった出来事でした。

 

        (撮影:回里純子)

 

西さんは愛媛とはゆかりはないのですが、

所属事務所の方が愛媛の八幡浜のご出身。

南海放送ラジオで働いていました。

今回のラジオ出演をきっかけに、西さんと愛媛との素敵なご縁が繋がるといいなと思います。

 

 

 

ラジオソムリエ 白☆優でした♪

 

愛媛県西予市出身のシェフ 薬師神陸さん

In Category未分類
By南海放送

皆さん こんにちは、ラジオソムリエの白☆優です♪

桜の花も咲いて、春を感じる時間が増えてきました🌸

お花を見ると気持ちがちょっと、ほっとしますよね(^^)

 

お洒落雑誌やラジオなどで最近よくお名前を聞いたりお顔を目にすることが増えて、

気になっていた フレンチシェフの薬師神陸さん。

実は、愛媛県西予市のご出身とのこと!

南海放送ラジオにもついにご登場いただきました♪

 

毎週土曜日8:30~11:30放送 古茂田圭の「Smile mix 」

3月20日&27日放送 ”Smile labo”コーナー(10時40分頃)

薬師神陸さんが実際に地方食材探しの旅をし出会った、全国の600以上を超える生産者の方々との繋がりを生かし

〝食のリテラシーを磨く〟をコンセプトに、商品開発、メニュー監修など多彩に活動されています。

新しい料理人の在り方や、食体験の提案などもされています。

 

 

3月20日(土)の放送では(ラジコタイムフリーで3月27日(土)の「Smile mix 」の放送前まで聴くことができます。)

プレゼンターの古茂田圭さんが薬師神シェフに 3つの質問

○料理は作るのが好き?食べるのが好き?

○これまでであった 最高の料理【味】とはどんな料理ですか?

○自分が作る料理で 「誰にも負けないぞ・・」という料理はどんな料理?

薬師神シェフのあたたかいお人柄と、郷土愛を垣間見ることができます♪

 

3月27日(土)の放送では、薬師神シェフが持つ”カリナリープロデューサー”という肩書についてなど。

私も次回の放送を聴くのがとても楽しみです! 皆様も是非~!!

(また放送後、ソムリエブログに書きますね(^^)♪)

 

 

東京・汐留のビルの谷間の桜🌸

ラジオソムリエの白☆優でした♪

 

インタビュー♪南海放送会長 田中和彦氏        ~2/14(日)放送のラジオドラマについて~      

In Category未分類
By南海放送

みなさま~

まだまだ寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしですか?

ラジオソムリエの白☆優です♪

本来であれば“第59回愛媛マラソン”が開催されるシーズンですが、

今年はコロナの影響で残念ながら開催延期となってしまいました。

 

マラソン開催予定だった2月14日(日)

南海放送ラジオでは10:00~15:00までの5時間、愛媛マラソンをテーマに3番組を放送します!

 

12:00~13:00放送されるラジオドラマ

ザ・ローリングストーンズでつづる『宇和島健歩(けんぽ)・事始め~伊達宗城の憂鬱~』

安政元年(1854)2月14日。伊達宇和島藩、第八代藩主・伊達宗城は、藩士に「遠走」を命じている。藍山公記によれば、これを「健歩」と称している。いわゆるマラソンである。日本マラソン発祥の地は群馬県安中市と言われ、安政2年に藩主・板倉勝明が行ったとされているが、伊達の方が実は一年早い!「幕末の四賢侯」と言われた天才・伊達宗城の先見の明のすばらしさと彼の憂鬱について、全編コメディタッチで送るオリジナルラジオドラマ。

 

作、構成の南海放送会長 田中和彦氏にインタビューさせていただきました。

 

白☆優「台本を拝見しました!
“ 天才”についての考察、そして、伊達宗城公の“ある悩み”が冒頭に語られています。

宗城公の“ある悩み”が意外にも私達にも身近で、急に親近感を覚えて、最初から物語にぐっと引き込まれます。このラジオドラマの構想はどれぐらい前からされていたのですか?創作の背景は?」

田中和彦氏「愛媛マラソンが中止に決まったときから、その日に何かしないと・・・と。
宇和島の侍マラソンのことはぼーっと知っていた程度でしたが伊達博物館で橋本先生の本を買って読んだら、安政元年の2月14日に「健歩」が実施されていて、同じ日やん!!と興奮して・・」

 

白☆優「今回 音楽をザ・ローリングストーンズにしようと思われたのは、どのようなイメージからですか?「あっ!!」というような閃きの瞬間などがあったのでしょうか?」

田中和彦氏「伊達宗城のカッコよさ。江戸っ子のキップの良さはローリング・ストーンズだろうと・・ついでに全部ストーンズでまとめちゃえ・・と。」

 

白☆優「今回のラジオドラマ収録中のエピソード、大変だった部分。この“音”にはこだわっているなどあれば教えてください。」

田中和彦氏「ストーンズを聴きながら年末年始に一気に書きましたから、このシーンにこの曲か!? とそこを楽しんでほしいです。」

 

 

白☆優「このラジオドラマの狙いは?」

田中和彦氏「宇和島市民、愛媛県民に「伊達マラソン」があったことを知ってもらうこと。」

 

 

白☆優「ラジオドラマは今回で通算何作目ですか?」

田中和彦氏「30数作目・・数えていません(笑)」

 

 

白☆優「ラジオドラマを作られる時に大事にされていることは?」

田中和彦氏「飽きずに聞いてもらえるかどうか…です。テレビドラマですら早送りで見るご時世ですから。」

 

 

白☆優「ご自身で脚本を手掛けた最初のラジオドラマを作られたのはいつ頃ですか?
その時と今の気持ち、何かちがいがありますか?」

田中和彦氏「28歳の時「伊予の鼠小僧」という作品です。なぜ松山に鼠小僧の墓があるのかという発想から・・故郷のネタを知ってもらおうという方向性はずっと変わりません。」

 

 

白☆優「田中和彦会長の心の中にラジオドラマが占める%はどれぐらいですか?」

田中和彦氏「もうこれを最後にします・・と6回くらい公言していますから、オオカミ少年です。ネタを見つけるごとにラジオドラマにならないか、といつも考えます。だから・・・100%(笑)」

 

 

白☆優「ラジオドラマを聴いたことのない人にメッセージがあればお願いします。」

田中和彦氏「本を読むのが嫌いなら、ラジオドラマくらい聞かないと馬鹿になりますよ。」

 

 

白☆優「創作の原動力は?」

田中和彦氏「昔はニッポン放送の故・ドン上野さんに聞いてもらって褒められたかった。先ごろ亡くなられた弊社の土居俊夫元社長・会長も聴いてほしかった人。
今回は同じく頼りにしている松沢はつみさんに台本を送って感想を聞いて、一部書き直しました。仲間は大事です。」

 

 

愛媛―東京間の遠隔インタビュー。

聞いてみたかったことを沢山質問してしまいました!

ありがとうございました。

みなさまが気になることもちゃんと質問できているといいなと思います。

 

「東京が遠くなっちゃったよ~!!」と、田中会長。

私も愛媛になかなか行くことができず、この放送を聴いて愛媛・宇和島・安政元年2月14日に思いを馳せタイムトラベルしたいと思います。

是非、皆様もご一緒にラジオドラマの旅を楽しみましょう♪

 

 

そしてこちらも📻♪

◆10:00~12:00
ヒコヒコジョッキー『ラジオマンの憂鬱』愛媛マラソン応援SP
延期となった愛媛マラソンへの思いやエピソードを中心に紹介しつつ、応援曲、走りたくなる音楽を中心にセレクトして放送。

 

 

◆13:00~15:00
『愛媛マラソン王はキミだ!~来年はやりたいよねスぺシャル~』
毎年1万人もの参加者を誇る愛媛マラソンへの”愛”をクイズではかります。国内有数の歴史を誇る愛媛マラソンには、数え切れない強烈な記憶や記録があふれています。そんな過去を紐解きながら、愛媛マラソンを愛する人たちにトリビアクイズに挑戦してもらいます。挑戦者は、メールで”我こそは愛媛マラソン王”であると自己主張をしてもらった人の中から選出。スタジオゲストは”ミスター愛媛マラソン”こと元愛媛銀行の井上正之さん。また、大会延期でがっかりしているランナーのために、当日マラソンコースで彼らの”思い”や”エピソード”を交えた 架空実況中継を敢行予定。
出演:江刺伯洋、佐伯りさ(南海放送アナウンサー)ほか

 

ラジオソムリエ 白☆優でした。

スマイルになれる♪音楽プロデューサー”Minnie P.(ミニー・P)さん”のボイトレ・ラジオコーナー♪

In Category未分類
By南海放送

皆さん 、こんにちは!

気が付けば、あっという間に12月🎄

何かと忙しい日々を過ごされていることと思います。

今年は、コロナの影響で在宅時間がこれまでより長くなったり、

マスク生活で、お友達との会話を控え目にしたり、大きな声を出さないように心がける。

仕方がないことだけれど、ちょっと窮屈な生活が続いてますよね。

いざ、急に声を出そうと思った時に かすれてしまったり、いつものような思った声が出ないことが

あったりするんじゃないかなと思います。

是非、”Minnie P.(ミニー・P)さん”のボイストレーニングレッスンを聴いて、

お家で楽しく声を出す練習をしてみてはいかがでしょうか?

嬉しいことにアンチエイジングにも良い効果が(^^)

 

”Minnie P.(ミニー・P)さん”のボイストレーニングラジオレッスンを

南海放送ラジオ ”Smile mix”(毎週土曜 8:30-11:10・プレゼンター 古茂田圭・https://www.rnb.co.jp/radio/smile/)
では12月3週に渡って放送する予定です♪

 

<第1回目>
12月12日(土) 広がるボイトレの輪
         ~ボイトレが日常の中にはいってきているぞ~

<第2回目>
12月19日(土) 呼吸が大事 一緒にボイトレレッスン
         ~今年注目の「呼吸」に全集中して簡単にできる
          ボイトレレッスンをミニーPさんが伝授~

<第3回目>
12月26日(土) 2021年へ「声」の可能性を広げよう

*いずれも10時40分頃 ご登場予定。

 

<Minnie P.(ミニー・P)さん>

ミニーさんのHP

https://www.minniep.com/

 

ビートたけしさん、壇ふみさん、阿川佐和子さん などなど

沢山の有名人の方々にも色々な番組企画でボイトレをされています。

 

「25ans」2月号 (12月28日発売)では 美容家の君島 十和子さんの

連載コーナーにミニーさんがボイストレーナーとしてご登場されます。

 

ミニーさんが経営する 東京・代官山にある「ウイングスミュージックスクール」では

海外や遠方の生徒さん、そして通学の生徒さんにもオンラインレッスンを行なっているそうです。

 

 

<ミニーさんのサロンのクリスマスツリーと クマちゃんたち♡

クマちゃんたちもマスクしてます(^^)>

2019年2月に南海放送ラジオにミニーさんご登場いただいた際の

ラジオソムリエブログです。

https://blog.rnb.co.jp/r_sommelier/?m=201902

 

 

ミニーさんの声を聴いているだけで 楽しくてスマイルになれちゃいます。

2020年12月”Minnie P.(ミニー・P)さん”のボイストレーニングラジオレッスン📻

プレゼンター古茂田圭との楽しいやりとりもお楽しみに♪

 

ラジオソムリエ 白☆優でした♪

エチオピアと日本を繋ぐ andu amet(アンドゥアメット)鮫島弘子さん

In Category未分類
By南海放送

皆様 お元気ですか?

ラジオソムリエの白☆優です。

だんだん寒い季節になってきました、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は家でラジオを聴いたり、オンラインでのイベントに参加したり、ストレッチしたり、

部屋の模様替えをしたり、おうち時間の楽しみ方が 最近だいぶ板についてきた感じです(^^)

今回のブログでは アフリカのエチオピア在住のデザイナーでシープスキンの鞄の会社

andu amet(アンドゥアメット)を経営する鮫島弘子さんをご紹介したいと思います。

 

【エチオピアでの工房 鮫島弘子さんと職人さんたち】

弘子さんと私は、昨年、あるラジオの会で 知り合いました。

エチオピアという遠い地で起業していること、弘子さんのブランドandu amet(アンドゥアメット)のカバンがとても素敵で、肌触りがものすごく柔らかくてふわふわだったこと。

そして、エシカルな弘子さんの考え方、信念に、強く心動かされました。

 

愛媛のリスナーの皆さんにも、弘子さんのこと、andu amet(アンドゥアメット)のことを

是非知ってもらえたらと、古茂田圭プレゼンターに話しをしていたところ、

南海放送ラジオ”Smile mix”

https://www.rnb.co.jp/radio/smile/(毎週土曜日朝8:00~11:10 プレゼンター古茂田 圭)

10月17日放送に電話出演が実現しました。(10時40 分頃ご登場)

*ラジオでの放送は終了してしまっているので ラジコのタイムフリーで是非♪

(ラジコのタイムフリー機能を使うと 放送から1週間以内であれば聴くことができます)

弘子さんは約20年前、青年海外協力隊でエチオピアに行き、

その時、援助の難しさを強く実感したそうです。

援助という形ではなく、一緒に”ビジネス”をしようと思い立ち、

世界最高峰の羊皮、エチオピアシープスキンを使った、

エシカル×リュクスなレザーブランド andu amet(アンドゥアメット)の立ち上げへと至り、

現在は、東京、表参道にコンセプトショップを開いています。

 

 

【andu amet(アンドゥアメット)表参道にコンセプトショップ】

 

 

【シープスキン】

andu amet(アンドゥアメット)の名前に込められた思い。

ものづくりへのこだわりなど、古茂田圭プレゼンターが色々と聞いています。

エチオピア、私もまだ行ったことがないですが

この放送を聴いて、弘子さんが運ぶ、エチオピアの優しい風を感じることができました。

弘子さんは 今、一時帰国していて 大阪や名古屋 横浜などのデパートで期間限定のお店ポップアップストアを開催しています。

古茂田圭プレゼンターも言っていましたが、いつか愛媛にも来て欲しいと心から思います。

 

【andu amet(アンドゥアメット)HP】

https://www.anduamet.com/about.html

 

【オンエアでも紹介していた新作 黒の皮ジャケット・モデルさん着用】

【リュック・モデルさん着用】

【メンズのカバン】

ラジオソムリエ 白☆優でした♪

 

 

トップページへ