にゃんぱく宣言

無意識に目覚ましを止めてしまう、平日の朝。

「もう少し…」という気持ちをかき消してくれるのが、
家で飼ってるお猫様(6歳♀)です。

「起きなさいよ」と
超至近距離でプレッシャーをかけてくるので、
ひげが顔に触れてくすぐったい!

お猫様の気分が良ければ(?)鼻の下をベロベロ舐められ、
なかなか強烈な臭いで目覚めることができます笑

 

旦那が梅干し網を取り込もうと新聞紙を広げたら、
私の場所だ!とばかりに現れ…

寝る前に携帯を見ていると、覗き込んでチェックされ…

枝豆の殻で遊ぼうと、寝たふりをしてじりじり近寄ってくる…

めっちゃ人間くさい!!笑

 

でも、どんないたずらをされても
この寝顔に騙されるんだよなぁ~

お猫様を我が家に迎えて、もうすぐ1年半!
「にゃんぱく宣言」に従い、ずっと大切にしていく所存です!!

タイトルとURLをコピーしました