鬼アナ誕生!?

今日は、民間放送教育協会「読み聞かせ」事業の一環で
松山市立石井幼稚園にお邪魔しました。

南海放送のアナウンサーと幼稚園の先生がタッグを組み、
朗読にミュージカル(?)の要素を加えた楽しい読み聞かせ。
もちろん、園児たちにも歌や声援で参加してもらいました。
ステージ(?)に立つ前に気持ちを高める役作り。

左:おぎゃーと生まれた、桃なお太郎 と
右:よぉ~し、掛かってこい!と構える鬼・・鬼・・?

―― 誰??

鬼役はなんと、昨日10月1日に南海放送に入社したばかりの
甲斐 彩加アナウンサー!( かい あやか ※南海放送HP参照 )
言われるがままに本を渡され、連れていかれ、鬼となる。

―― 大丈夫かしら?入社早々南海放送の洗礼を受けたけど

本番では、私たちの読みに合わせて
先生方がそれぞれの役を演じます。
いつもとは違う先生の姿に園児たちも大声援で応えます。
最後はみんなで歌って踊って締めくくりました。

石井幼稚園のみんな、応援してくれてありがとね!

 

週末も、南海放送アナウンサー一座が 読み聞かせに出没予定。
鬼可愛い新人 甲斐彩加アナウンサー共々、応援してくださいね!

 

タイトルとURLをコピーしました