大三島
今治市
新居浜市
四国中央市
松山市
久万高原町
大洲市
八幡浜市
宇和町
宇和島市
愛南町

南海放送

南海放送

本日は

5/17

晴れ

25/14 10%


RNB NEWS

テレビ
TV
ラジオ
RADIO
イベント
EVENT
オンデマンド
ON DEMAND
アナウンサー
ANNOUNCER
ニュース
NEWS

絵本作家の原点となったエピソード

In Category番組ブログ
By番組スタッフ

12/12放送では、学校図書館関係者からのおすすめをお送りしました。

ご出演は、学校図書館アドバイ ザーで、学校図書館を支援するグループ「Laひと」の 日野弘子さん。

今回ご紹介いただいたのは、『おおにしせんせい』講談社 長谷川義史/著 です。

 

この物語は、著者の長谷川義史さんの、絵本作家としての原点ともなった体験が描かれた絵本です。

5年生の新しい担任、おおにしせんせいの初日の授業は、なんと一日図画工作。

豪快だけど優しい「おおにしせんせい」の授業で、「ぼく」の心が動いて自分なりの素敵な作品を作り出す、という物語。

「おおにしせんせい」との出会いが「ぼく」を変えていく。

子どもに読んでほしいのはもちろんですが、子どもとの関わり方を考える大人にも読んでもらいたい1冊です。

長谷川さんの絵本は、「いいからいいから」や「ぼくがラーメンたべてるとき」など有名なものも多いですが、独特の画風で、どれも面白くユニークなんだけど、何かしら受け取るべきメッセージがある本が多いので、ぜひ色々な物語を楽しんでみてほしいとのこと。

ぜひ自分の好きな物語を探してみてください。

 

 

トップページへ