大三島
今治市
新居浜市
四国中央市
松山市
久万高原町
大洲市
八幡浜市
宇和町
宇和島市
愛南町

南海放送

南海放送

本日は

1/24

くもり時々晴れ

10/3 30%


RNB NEWS

テレビ
TV
ラジオ
RADIO
イベント
EVENT
オンデマンド
ON DEMAND
アナウンサー
ANNOUNCER
ニュース
NEWS

おはなし屋えっちゃん

In Category番組ブログ
By番組スタッフ

11/28にご出演いただいたゲストは、おはなし屋えっちゃん 武知悦子さんでした。

武知さんは、「おはなし屋えっちゃん」として松山市味酒町で「おはなしカフェ」を主宰するほか、様々な場所に出向いておはなし会や子どもたちが遊べる時間を提供しています。

ちなみに「おはなしカフェ」には1000冊以上の絵本や木の玩具などが置かれて、子どもたちの元気な声が溢れています。

あまり絵本が好きじゃない!じっとしているのがイヤ!という子も本に親しめるように、「読みきかせ」というより「読み遊び」をして楽しんでいるそうです。

 

そんな武知さんのおすすめは、「おばけだじょ」学研 ツペラ ツペラ(著)

「おはなしカフェ」で、その年に一番人気だった本を選ぶ、「おはなしカフェ絵本大賞」に最初に選ばれた1冊で、実はその後も不動の人気を誇っているので殿堂入りさせた、という作品だそうです。

あかちゃんから小学生まで、本当に幅広く子どもたちに人気で、出番がない日がないほどだとか。

真っ黒なおばけちゃんの表紙をみて、どんなおばけ絵本なのかしら、と思って読みすすめると、最初はかわいいシルエットのおばけ、あれあれ?足がはえてきてる、ぐああーーのおたけび後の姿を見ると・・「おばけじゃないじょ○○○だじょ」。

大人もなるほどーーー!と唸る展開で、これは子どもたちに大人気なのも納得です。

ツペラツペラさんのユニークなストーリーと、絵の色味もとっても美しい作品。
おばけがぼんやり光っているような不思議な演出の背景、実は影絵を撮影したものなんだそうです。

 

読んで聞かせてあげても、絵を追いかけるだけでも、自分で声を出して読んでも楽しい絵本!

ぜひ手にとってみてください。

 

トップページへ