大三島
今治市
新居浜市
四国中央市
松山市
久万高原町
大洲市
八幡浜市
宇和町
宇和島市
愛南町

南海放送

南海放送

本日は

10/18

晴れ時々くもり

21/11 20%


RNB NEWS

テレビ
TV
ラジオ
RADIO
イベント
EVENT
オンデマンド
ON DEMAND
アナウンサー
ANNOUNCER
ニュース
NEWS

教育現場、組織のなかで大切なこと

In Category番組ブログ
By番組スタッフ

6/27放送のゲストは、株式会社 カイシン  代表取締役 牧野真雄さんでした。

牧野さんは、企業コンサルタントとして、特にチームビルディングの研修を行っています。

チームをどう作り各自の能力をどう活かすか、また、効率的に作業をすすめるために必要なものは何か、チームビルディングという考え方が今後ますます必要になってくる、といいます。

そんな牧野さんがおすすめしてくれた1冊は、『学級崩壊立て直し請負人』 新潮社  菊池省三/著。

 

著者の菊池省三さんは、元々小学校の先生で、北九州で荒れた学級を次々に改善していったという人物。どのようなことをして学級を立て直していったのか、なぜ学級が崩壊するのかについて書かれています。
牧野さんは、この本が説いていることは、チームビルディングと全く同じことだ、と感じそうで、教育現場の方や保護者の方向けかと思いきや、会社や組織でチームづくりに役立つ内容だったことに驚いたそうです。

 

この本に感銘を受けた後、菊池先生への講演の依頼などからご縁ができて、他のコンサルタント仲間とも協力して、今後菊池先生との共著で本を出す計画も進んでいるんだとか。

菊池先生とは、教育も含め人づくりについてのお話をすることも多いそうで、将来、人とのコミュニケーション能力に特化した学科を作りたい、と教育現場の人たちと話を進めているそうで、今後の展開も楽しみです。

トップページへ