大三島
今治市
新居浜市
四国中央市
松山市
久万高原町
大洲市
八幡浜市
宇和町
宇和島市
愛南町

南海放送

南海放送

本日は

9/23

晴れ

28/18 10%


RNB NEWS

テレビ
TV
ラジオ
RADIO
イベント
EVENT
オンデマンド
ON DEMAND
アナウンサー
ANNOUNCER
ニュース
NEWS

まちの魅力といなかの魅力

In Category番組ブログ
By番組スタッフ

毎月第1週目は学校図書館関係者からのおすすめをお送りしています。

6/6にご出演いただいたのは、伊予市図書館ボランティア双海読み語り隊 副隊長 冨田敏さんでした。

 

ご紹介いただいたのは、『まちのねずみといなかのねずみ』童話館出版 イソップ/原作 ポール・ガルドン/絵。

 

実は富田さんは、東京から双海町に移住して、現在地域の様々な活動をしているという方。

これを読むと、自分の住んでいる伊予市の良さをいま一度振り返ることができるし、子どもたちにも、都会へのあこがれとともに、いなかの暮らしの贅沢感にも気づいてほしい、という気持ちになるのだか。

都会と田舎、どちらがいいということではなく、それぞれの魅力のどちらを選ぶか、という考えは今後ますます広がっていくのかもしれないですね。

 

そして、言わずと知れたこの有名なイソップものがたりは、様々な作家さんによって描かれています。

いもとようこさんのほのぼのとした作風のものや、かわいらしくもスタイリッシュな仕上がりの今井 彩乃さんの作風のものなど、それぞれに魅力が違って、読み比べてみるのも面白そうです。

冨田さんおすすめのポール・ガルドンさんの描く世界は、いかにも外国!というかんじがいいんです、とのこと。

みなさんもぜひお好みのものを手にとってみてください。

 

 

 

 

 

トップページへ