大三島
今治市
新居浜市
四国中央市
松山市
久万高原町
大洲市
八幡浜市
宇和町
宇和島市
愛南町

南海放送

南海放送

本日は

4/14

晴れ

19/11 10%


RNB NEWS

テレビ
TV
ラジオ
RADIO
イベント
EVENT
オンデマンド
ON DEMAND
アナウンサー
ANNOUNCER
ニュース
NEWS

今月のプレゼント

In Category番組ブログ
By番組スタッフ

今週のゲストは、先月ビブリオバトルに出場され、

準グランプリに輝いた菊川さんにご出演いただきました。

おすすめの一冊は、「瀬戸内の風に舞う」上田 晄暉 (著)。

さて、毎月第4週には、ラジオをお聴きの皆さんのなかから抽選でプレゼントがあります。

ご希望の方は、

ハガキに、お名前、ご住所、性別、年齢、職業、景品名、

あなたの好きな本か音楽、明屋書店へのご要望、

景品の受け取りを希望される明屋書店の店舗名をご記入の上、ご応募ください。

当選された方には引換券を郵送いたします。

ご記入いただいた受け取り希望店までお持ちください。

 

応募締め切り:12月日必着

 

宛先:〒790-8691

日本郵便松山支店 私書箱1号 株式会社明屋書店 「あなたの本棚」係

 

たくさんのご応募お待ちしています。

※いただいた個人情報は、景品発送と番組改善のためにのみ使用させていただきます。

IMG_1198

浜松の明屋書店

In Category番組ブログ
By番組スタッフ

11/16放送(11/22再放送)のゲストは、

介護付有料老人ホーム 松山エデンの園 園長の手嶋淑雄さんでした。

手嶋さんのご出身はエデンの園の本社のある静岡県浜松市。

実は浜松にも明屋書店があるってご存知でしたか?

松山の明屋書店、というあのおなじみの看板も浜松の(!)となっています。

手嶋さんにとっては浜松でもなじみの本屋さんだとのこと。

先日帰省された時に、写真を撮ってきてくださいました!

 

そんな手嶋さんの選んだ一冊は、

「ルパンの消息」横山秀夫(著)。

とにかく面白い。おすすめの一冊です。

 

IMG_1201IMG_1184

 

悩んだ末の一冊

In Category番組ブログ
By番組スタッフ

11/9のゲストは、弁護士法人太陽の吉村紀行さんでした。

毎週日曜放送の「社長のミカタ」でもおなじみの弁護士の先生です。

昔から本を読むことが好きだった、という吉村さんのオススメの一冊は、辻仁成(著)「白仏」。

生と死など、折り合いの付かない思いとともにどう生きていくのか、読むたびに感銘の受け方も変わる、何度も読み返しなる作品とのことでした。

最後までおすすめのものを一冊に絞るのが難しかったそうで、

スタジオには「白仏」のほかにも、あと3冊の本を持参してくださいました。

 

その3冊とは・・

「台湾海峡1949」 龍應台(著)

「アルケミスト」 パウロコエーリョ(著)

「風の歌を聞け」村上春樹(著)

 

みなさん、「白仏」とあわせてチェックしてみてください!

 

P1050734

研究テーマは瀬戸内海賊

In Category番組ブログ
By番組スタッフ

11月2日のゲストは、松山大学法学部 教授 山内 譲さん。

和田竜さんの「村上海賊の娘」で注目を浴びている、瀬戸内の海賊や文化について長年研究を重ねている先生です。

 

以前、この番組で和田竜さんをゲストとしてお招きした際に、

海賊の歴史をひもとく書籍をとにかく調べて、山内さんの著書もとても興味深く読ませてもらった、というお話を伺っていたこともあり、

山内さんにも番組に出演いただきたい、と今回のインタビューが実現したのでした。

 

今回、おすすめいただいたのは、「用心棒日月抄」 藤沢周平(著)。

藤沢周平の人情の機微を感じられるような時代小説が好きで、

特にこの作品はストーリー性も面白くておすすめ、とのこと。

 

山内さんの研究について、またおすすめの藤沢周平ワールドについてのお話をじっくりお聴きしていますので、

詳しくは番組で。

 

IMG_1047

 

トップページへ