3月15日 *「信じる!」

日曜の夜、あなたと過ごすほんのつかのま。
「音」「楽」しむ60分。
3月15日のテーマは「信じる!」
信じる・信じたい・信じて欲しい。
確かなものはどこに…

放送後記


小田瞳
小田瞳

嗅覚は鋭いです。フェロモン覚があります。視覚でわかります!
でも視力は悪いです!

伊達の小平太さん
私が中3の時の担任、マンボウこと西村先生!
中学卒業前に「お前は大物にならい!」と言ってくれましたね。あれから44年。未だに「小物」です!いつになったら大物になるのか?先生の言葉を信じてます!
あんぶん姫さん
信じたくないけど信じるしかないのが体重計。
信じてやれば楽になるのが子育て。
先生に「加齢ですね!」と言われたら信じるしかないのが加齢。
信じるしかないってこと、いろいろあるよね!
きょんちゃん
それは全部、自分自身で決めたことなんだ。
もしも…もしもね、あまり好ましくない結果だったとしても、それでもきっと わたしは大丈夫。そうでしょ?人を信じること、自分を信じることって、そう悪くないもの。期待なんかしていない。だって「信じる」ってだけで、そこには幸せがあるんだから。
ちゃみさん
もちろん、息子よっぴぃが有名な和太鼓打ちになることでぇ〜
誰がなんと言おうとも、おかんは信じとる♪親バカと言われようとも(笑)親が信じてやらんと、誰が信じる。ぜぇんぜぇ 稼いでおかんを楽させてくれぇ〜(笑)
どなたまの主人さん
信用は大事ですね。家庭内で呆れて口数が少なくなってる嫁。信じてるからな(意味深)
セ・ト・ダのネコおば。さん
信じられないことの多い世の中ですが、うちの愛犬の、私を信じてる!って言ってる瞳を、私は信じてる。
93kgのプッコラさん
信じられるものかぁ〜。やっぱり自分…
そりゃ〜、逆に一番信用できないものでもあるんだけど、自分が重い腰を上げて、少しでも前へ前へ進んで行けば必ず運は開けるし、空回りしながらでも、たぶん家族はついて来てくれるはず…
釣り人インパクトさん
POTENZA RE71のグリップ力を信じてコーナーを突っ込んでったなぁ(笑)
フロントに荷重かけてコーナー中はジワジワくるヨコGに耐えながらやり過ごし、出口が見えればアクセル全開!立ち上がりで少しお尻フリフリすることもあったけど。楽しかったなぁ…夜の峠道…
ネロさん
今年27歳を迎える僕のクルマ。
エアコンがない、狭いと言われながらも、エンジンは未だ快調。もうすぐ20万キロを越えるけど、オイル交換だけはキッチリしてあげるから、まだしばらくはよろしく。
ぼうのママさん
うちの旦那、娘に彼氏がいないと信じている!パパが1番大好きって思ってる!アホか!んな訳ないじゃん!24歳だぜ!彼氏いますよ〜!ずっと信じとけ!
ロッテ大好きやまさん
私はリハビリテーションの仕事をしています。稀にかなり酷い病状の患者様が、こちらが驚くほど奇跡的な回復をされることがあります。若い頃、そのことに驚いていると、先輩に「奇跡は努力の延長線上にあるんぞ」と言われました。確かに皆さん、こちらが考える大変なメニューを、毎日必死になってこなされて回復されています。今私は、その言葉を信じて、患者様と毎日一緒に頑張っています。

瞳のSound Hunter


昭和、平成。南海放送ラジオ60年の歴史に蓄積されたライブラリーの中から、
勘と嗅覚のみでお宝レコードを引き当てる【瞳のSound Hunter】
この夜引き当てた一枚は、フランスの作曲家ポール・モーリア。マジックショーで必ず一度は耳にしたことがある「オリーブの耳飾り」のあの人です。1976年に発売したアルバム「Love Sound Journey 日本の印象」は、日本が好きだった彼が各地をイメージした1枚です。
イージーリスニング界の巨匠ポール・モーリアの名盤「Love Sound Journey」より『36 Nord 140 Est パリ=東京直行便』をお聴きいただきました。

じいやの「今日のひとこと」


家族や自分の体調が悪くなったとき「今回は大丈夫だから自宅で安静でいい」とか「いや、今回はヤバそうだから病院行かなあかん!」と直感が働く。その直感で、ダンナを病院に連れて行き、そのまま入院になったことがあった。母の直感は当たるから、信じた方が良いと思う(笑)(どなたまさん)
私は、私に嫌われたくない。後悔しない生き方をしたいと思う。そんな私を信じている。(セレンさん
信じる人は報われる。そういう世の中になって欲しい。(新居浜の祭りっこさん
UFO信じてます。夜、寝ていて空を見ると、時々飛んで来ます。(西条市のナンシーババロア君

その他、メッセージありがとうございました。

You’ll never find a rainbow if you’re looking down.
下を向いていたら 虹を見つけることはできないよ。
(チャールズ・チャップリン)

 

帰る場所がある。
前に進む地図がある。
7daysのその先に…

2020.3.15 Set list
Opening〜玲葉奈/Free Wave
On air〜
・フィナーレ:アイ・ウィル・フォロー・ヒム/デロリス&ザ・シスターズ(映画「天使にラブソング」より)
・小島麻由美/あなたはミー・私はユー
・Stacey Kent/Only Trust Your Heart
・カノエラナ/たのしいバストの数え歌
・Bob Marley/One Love
・水曜日のカンパネラ/千利休
・Aimee Mann/Momentum
・TOKU/Ribbon in the Sky
・THE MONKEES/Daydream Believer
・Michael Buble/Home
BGM〜
・原田真二/キャンディ
・小島麻由美/結婚のテーマ(Innst)
・クロード・ドビュッシー/月の光
・ポール・モーリア/オリーブの首飾り
・クリスタル・キング/大都会
・フランク・チャックスフィールド/ライムライト「テリーのテーマ」
Ending Song〜Tico&icchie/ホントはみんな feat. ハナレグミ

次回予告


3月22日のテーマは『自分らしさ』
失いたくない自分らしさ。人から見たら短所に見えるかもしれないけど、わたしは私のここが好き。あなたの好きな〝自分らしさ〟を教えてください。

メール:hips@rnb.co.jp

公式Twitterアカウント「Hips
ハッシュタグ #エフナンhips

 

タイトルとURLをコピーしました