red orange yellow green blue pink

教えます!「あなたの夢のかまくらホーム!」雪のブロック編

日曜日, 5月 15th, 2011

19-11-12.jpg

*あのーこれは伊東の創作ドラマですので、

本当にアナウンサーが現地にいってインタビューしたりとかしたわけではありませんので、

くれぐれもよろしくお願いいたします。

(そんなこと思う人はいないと思いますが・・・念には念を入れて石橋を叩いて渡らないヘッピリー伊東)

さてさて、今日は、雪建築家の松本紀生さんにお越しいただきました。

アナ「松本さん、こんにちは」

松本「こんにちは。寒いですね」

アナ「本当に寒いですね。マイナス30度ですか」

松本「そうですね」

アナ「さて、松本さん、今日は、「あなたの夢のかまくらホーム!」 

今回は雪のブロック編ということで、

雪のブロックを作り方を教えて頂けるそうですね」

松本「そうですね」

アナ「それじゃあお願いします」

えー、まず、材料ですが、雪です。

雪を確保して下さい。

(アナ そんなのいっぱいあるでしょ。という目で松本さんを見る)

ええ、・・・雪です。

そうですね、まあ、雪は、売りに行くくらいありますから、

確保しなくても大丈夫です。

雪を切ってください。

長さは・・・そうですね、まあ、ざっとでいいので、

のこぎりなんかを使って、長さは決めてください。

「1のこぎり、2のこぎり、半分のこぎりで、2.5のこぎり」のように。

アナ「先生、雪はホワホワできれるようなもんじゃないのでは?」

大丈夫です。素人は黙っていてください。

(松本さんは優しいですからほんとうにはそんなことは言いません)

雪は、風でかっちんかっちんに固まっていますから、大丈夫です。

よけいな心配はしないで下さい。

19-11-14.jpg

はい、切れましたね。

かなりキレイなブロックです。

このブロックのいいところは、

材料に関しては、100階建てのビルでも建つくらいありますので、

とにかく、切れば、切るほど、ブロックが出来ます。

重さは、まあ、ちょっと重いですね。

19-11-19.jpg

積み上げるのは、かまくらの入り口付近です。

風向きに気をつけてください。

風を防ぐために積み上げるので・・・。

19-11-31.jpg

19-11-32.jpg

19-11-18.jpg

こんな、分厚いブロックなんですが、ストームが来ると、

傾いたり、変形したりするので、

しっかりときれいに積み上げてください。

19-11-22.jpg

接着剤は、雪です。

こちらも、売りに行くくらいたくさんありますから、

気にせずどんどん使ってください。

隙間に、つめちゃって下さい。

19-11-35.jpg

アナ「おお夢のマイかまくらホームのブロックが、

積みあがっていきますねえ!」

19-11-36.jpg

これで、あなたもマッキンリー麓で、ブロックが積めます。

アナ「それはいいんですけど、どうやって行くんですか・・・?」

松本さん 「・・・」

アナ(松本さんをほっといて) 「それじゃあ、次回は、かまくら作りをお送りします」