red orange yellow green blue pink

熊に遭遇した時なんか、時速50Kmくらいで、スタスタスタスタ

火曜日, 11月 2nd, 2010

naea-12100508.jpg

この写真はちょっと貴重ですよ!

おしゃれなカフェの松本さん。

これはプレミアムもの。

おしゃれなカフェで、おしゃれなパンをかじりながら、おしゃれなコーヒーを飲んでます。

場所は、あれー、どこだっけ・・・?

原宿だったかな。

多分、原宿です。

表参道から、少し入ったところにある、カフェです。

実は、これは、東京で行われた小児がん患者の方々やサポーターの方々の為の

フォトライブの時の様子です。

小さなカフェで、アットホームなフォトライブでした。

おしゃれなカフェに向かう松本さんが、表参道をいつものリュックを背負い、

プロジェクターを手に持って歩いてくる姿は、

なんだか不思議な光景でした。

大量に歩く人が、カリブーの大群だったら凄いのになー。

なんて、思いましたよ。

しかし、松本さんは、北極圏にいても、東京のど真ん中にいても、松山にいても、

どこにいても、ザ、松本 と言う感じで、いつも同じです。

昨日も、松本さんと松山を歩いている時に、

松本さんが、「リュックも北極圏の時のものと色違いだし、

恰好も同じなので、北極圏と同じですね。」

と言ってましたが、確かに、同じです。

歩くのが早いのも同じです。

北極圏での取材の初日。

僕は、体力気力ともに衰えまくっているうえに、

もともと運動していないせいもあって、

松本さんについていくのが精一杯・・・というより、追いついていない。

もう、撮影どころじゃあない・・・。

なのに、松本さんは、スタスタ行ってしまうし。

ツンドラは、ボコボコで歩けたもんじゃないんですが、

それでも、松本さんは、スタスタ。

熊に遭遇した時なんか、時速50Kmくらい?で、スタスタ。

おーい、待ってくれー。と言う感じで。

(翌日からは、松本さんにとっては、スローモーションくらいの速さで歩いてくれました。

でも、これが、僕の早歩きの早さです。)

なので、松山を一緒に歩いた、と言っても、

松本さんは、歩きで、僕は自転車。

これで、ちょうどいいくらいなんです。

松本さん、競歩かなんかに出れば、結構、いい成績とれそうです。

競歩もできる、写真家っていうのも、面白いかも。

naea-16311804.jpg

こちらはフォトライブの様子です。