広報たまちゃんです。

 

「南海放送の“デザイナーさん”」

 

dsc02772

 

「美術さん」に注目しました!

テレビ番組で使うセットや小道具、画面の字幕などを作成するのがお仕事。

私も、ポスターやチラシでお世話になっています。

 

dsc02775

 

私の場合、“こんなデザインにしてほしい!”という

手描きの“ラフ案”を提出するんですが、難解な私のイラストを・・・

 

dsc02774

 

とっても素敵に仕上げて下さいます。いつもありがとうございます。

 

<美術さんに聞いてみました!>

 

Q.たいへんだなと思うことは?

A.番組のロゴや字幕など、発注者からの色やデザインの指定がなく

”お任せで”ということが多いです。

イメージ通りではない・・・ということで、作り直すことも度々。

 

ですが、美術部員4人が力を合わせて、今までの経験を活かし、

日々の仕事に取り組んでいます。とっても楽しいですよ♪

 

例えば、カフェ情報やイベント情報、

楽しい話題のニュース企画であればPOPな字体や色合い。

 

ストレートニュースや台風情報などはシンプルなもの。

番組によってのイメージもありますので、発注者の意図や視聴者の皆さんの

見やすさなども、意識しながら作成しています。

 

 

 

ただし、誤字や数字の間違いは絶対に許されないので、

放送前に何度もチェックするそうですよ。

集中力が必要な仕事なんですね!見習いたいです。

 

 

 

See you next time!

たまちゃんでした。