Archive for 8月, 2017

〈準決勝①FC今治2-2 PK6-5 FCリベント〉

何年かに一度「この試合を実況したかった!」と心から思える試合に出会えます

まさにこの試合がそうでした

先制したリベントに

追いついた今治

延長でも決着つかずPKは5人まで全員が成功

この時点で両チーム全員天晴です 

もう勝敗は二の次、結果は誰のせいでもありません

北条はまるでメイウェザーVSマクレガーのラスベガス状態

連覇の夢破れたリベントで特に目を引いたのがFW⑨菅野君

数プレー見ただけでものが違うと分かります

将来が非常に楽しみな逸材

この悔しさを胸にトップカテゴリーまで駆け上がってほしい

ただ(ここからは全くの個人的意見です)

今治の反撃を受けアディショナルで追いつかれる直前

自分たちのベンチに残り時間を確認しに来たあの3秒間

出来るならばその間も惜しんで

ゴールに一番近いところ、最前線へまっすぐ戻ってほしかった

細かいことだけど

川又堅碁、藤本佳希、松下佳貴、鎌田大地…

私が見てきた先達は終了まで脇目も振らず勝負をして本当のエースになりました

FC今治の岡田さんも言います

“サッカーの神様は細部に宿る”と

わずか数秒かもしれないけれど

愛媛にいたころから彼らはその数秒に拘っていました

今度はもっと大きなステージで出会えることを楽しみにしています

この世界を20年以上見てきたサッカーバカのオジサンからの独り言でした

〈準決勝②城東6-1アークレスSC〉

こちらは大方の予想を覆して一方的な展開となりました

城東には平田君という王様がいます

試合開始からほとんど動かないなあと思っていたら

ボールが来たら2プレーで2得点

結局、ハットトリック&1アシスト

これまた強烈な個性派を発見

愛媛のジュニアユース界は何年観ても飽きませんW

土曜の決勝へ向けて

さあ、どっちから取材しようかな

2017.08.24

ロッベンのイッペン読んでみ!

Author: ロッベン江刺

「1984年のUWF」柳澤健著

世紀の対戦、メイウェザーVSマクレガーが迫る中

私の格闘技熱が今マックス!なのでありマックス!!

どれくらいかというと

“有田と週刊プロレスと”を1から全部観、

ネットでUWFのTシャツとUFCのパーカーを購入しようとしているくらいですw

“U”こそ全て

“ストロングスタイル”こそ全て

清濁併せ持つからこそ前田日明

「前田日明物語」っていうビデオ(3巻)も買っています

ヒーローは清廉潔白じゃないほうが心に突き刺さるんです

本書はあの頃の表も裏も暴露しています

UWFはリアルファイトじゃなかった-

だから何だ!

あの頃あの時代に起こしたリング上での革命は

何十年経とうと色褪せない“リアル・ワン”です

「選ばれしものの恍惚と不安、2つ我にあり」

佐山よりも高田よりも

やっぱり前田兄さんが好きです

4.5ブック

マクレガー、勝ってくんないかな~?

2017.08.09

えさシネマ倶楽部

Author: ロッベン江刺

「ファウンダー ハンバーガー帝国の秘密」

イケイケの曲者オジサンをやらせれば随一、マイケル・キートンが

マクドナルド帝国を作り上げた創始者(ファウンダー)を演じます

ただ一番最初にマクドナルドを作ったのはその名の通り

マクドナルド兄弟(マック&ディック)です

しかし

そのシステムをフランチャイズ化して強大にしていったのが

マイケル演じるレイ・クロックという実在した人物

途中からイッチョカミしてきたのに

考えた本人達を追い出して自分が全ての権利を手に入れる

いかにもアメリカンな剛腕起業家です

この人、孫正義さんもリスペクトしているとか

さらに、レイ・クロックがリスペクトしているのが

「積極的考えの力」の著者であるビンセント・ピールという自己啓発作家

劇中で彼の演説が吹き込まれたレコードをレイが聞くシーンが出てきます

で、そのビンセント・ピールを唯一のリスペクトとしているのが

ドナルド・トランプらしい…

ははーん、何か全部つながったw

「バードマン」「スポットライト」キャリアの後半に来てマイケル・キートンがエンジン全開です

追伸、帰りにどうしてもハンバーガーが食べたくなり

「ロッ○リア」に寄りましたw

4シネマ

2017.08.04

ロッベンのイッペン読んでみ!

Author: ロッベン江刺

「もういっかい彼女」松久淳著

最近タイムスリップものを読む機会が続きました

(「花火を上から見るのか横から見るのかどっちでもええやん?」みたいなの)

岩井俊二よりは3倍面白かったかなW

官能小説家が恋人の過去へ戻るというストーリー

細かい設定にツッコミ所満載なのですが

最後のオチが上手いです

3.5ブック