大三島
今治市
新居浜市
四国中央市
松山市
久万高原町
大洲市
八幡浜市
宇和町
宇和島市
御荘町

南海放送

南海放送

本日は

11/20

晴れのち時々くもり

14/5 20%


テレビ
TV
ラジオ
RADIO
イベント
EVENT
ねっと部
NETBU
アナウンサー
ANNOUNCER
ニュース
NEWS

1/18 「第4回魚嫌い川柳」

In Categoryお知らせ, イベント情報, イベント紹介, 松山
By番組スタッフ

↑↑↑ 2017年1月18日(水)放送はこちらから ↑↑↑

 

松山市役所市場管理課の津田和俊さんがスタジオにおみえになり
「魚嫌い川柳」についてご紹介くださいました

「魚嫌い川柳」とは、『魚を買わない』、『魚を食べない』といった魚離れが進んでいる今、
まずは少しでも魚に興味をもってもらおうと、
市場関係者で組織する松山市水産市場運営協議会が平成22年にスタートさせた事業なんです。

「魚嫌い」というネガティブなワードを、川柳というカタチにすることで、
日常生活で感じているちょっとしたエピソードを面白く表現してもらおうというものなんですねぇ。
2年に1回募集を行っています。

第4回目の募集となる今回は、全国から5,833句もの応募がありました。
小学生のお子さまによる可愛らしい作品から、シャレの効いた思わず笑ってしまう作品まで
本当にたくさんのご応募をいただきました。

その一部をご紹介!

【一般の部】最優秀作品(神奈川県 男性52歳)   「マンションに 越して秋刀魚が 遠ざかり」

【ジュニアの部】最優秀賞作品(東京都 中学1年生)「うしの日に うなぎを食べず 牛食べる」

【ジュニアの部】優秀賞作品(東京都 中学2年生)  「こっそりと 兄のおさらに 魚おく」

他にも、
・骨を上手に取れないとか
・魚と目が合ってしまうと食べられないとか
可愛らしい悩みを詠んだ作品がたくさんありました。
気持ちはわからなくもないですけど、やっぱり大きくなるためには好き嫌いせずに、魚をたくさん食べてもらいたいですね。

過去の入賞作品は、
・懸垂幕にして市場に飾ったり
・シールにして魚のパックに貼ったり
・イラスト化してうちわにして配ったりと、様々な方法で活用されてきました。
今回、どういった形になるかは検討中ですが、さまざまなPRに活用していくそうです。
お楽しみに!