先週末は、高知県本山町でえひめ国体カヌー競技の取材でした。スラローム種目の取材は初めて。なかなかエキサイティングな競技です!吉野川の速い流れの中、25または15個のゲートをくぐりますが、ゲートの色が赤の場合は下流側から上流側に向かって通過するというもの。川幅が広く、流れが複雑でどの選手も苦労していましたが、そんな中、女子15ゲートK-1(K-1は、カヤックシングル)で愛媛の都田輝夏選手が準優勝。1本目4位から2本目で奇跡の大逆転準優勝!感動しました。これから大会期間中、こんな感動のシーンを何度見ることができるか超楽しみです。

 

DSC_0384

えひめ国体については「News Ch.4」をはじめテレビ・ラジオでお伝えしていますが、30日(土)総合開会式はテレビ・ラジオ生中継。本社1階窓にはその大型ポスターを設置。右の奥に見えるのは南海放送オリジナルテレビドラマ「赤シャツの逆襲」のポスターです。きのうから東京シーンの撮影も始まっています。放送は11月24日(金)19時から。ちょっと先ですが、お楽しみに!

 

昨夜9/11(月)放送ROCK OF AGES(月曜日21:45~ FM91.7※川之江・八幡浜91.2  AM1116)OA曲

・ACCEPT ♪「The Rise Of Chaos」

・DEF LEPPARD ♪「Hysteria」

・KEE OF HEARTS ♪「Learn To Love Again」

ドイツの大ベテラン アクセプトは現在来日中。3年ぶりのニューアルバムも好調。今月のリクエストテーマは80’sですが、アクセプトは80年代に旋風を巻き起こしたバンドのひとつ。リクエストいただいたデフ・レパードの大ヒットアルバム「ヒステリア」は発売30周年。その記念盤が出ました。番組名ROCK OF AGESはデフ・レパードの曲名から拝借したものです。3曲目のキー・オブ・ハーツは、フェア・ウォーニングのボーカルのトミー・ハートと、元ヨーロッパのギタリストだったキー・マルセロによるニュープロジェクト このアルバムはメロディアス愛好家にとって必聴盤です。

ところで2年半続いてきたROCK OF AGESですが、9月末でいったん終了となります。んーーー残念。ですが、いつか再スタートできる日を静かに待ちたいなと思います。